ヘアアクセサリー

【ハギレでOK】リボンゴムの作り方|簡単でかわいい!

ハギレを使って、なにか小物をつくれないかな…。

いろいろなものを作っていると、生地が余ってしまって捨てられない!そんな方にオススメ。ハギレを使って簡単にリボンゴムがつくれちゃいます!

髪をまとめた時にちょっとアクセントになっておしゃれですし、ママと娘でお揃いリボンゴムにするのもいいですよね♪

リボンゴムは、髪に飾っても、手首に身につけていても可愛いですよ!

今回は、リボンゴムの作り方や、使った型紙を紹介しています。

リボンゴムの作り方

出来上がりはこちら↓

準備するもの

  • 生地(なんでもいいですよ!あまり固すぎる生地は×)
  • 髪を結ぶためのゴム
  • 型紙

今回使用した型紙ダウンロードはこちら↓

https://handmadebycue.com/wp-content/uploads/2017/09/ribbonkatagami.pdf

原寸大です。

使った手芸道具

  • ミシン(なくても大丈夫です)
  • 裁ちばさみ
  • アイロン
  • マチ針
  • チャコペンシル

特別に準備しなければならないものはありません!

作り方手順

step
1
型紙を準備します

▲自宅で印刷しました。

step
2
生地を裁断します

▲今回使用したのはこれ。キャンバス地といって、硬めのハリがある生地です。これは、クッションカバーを作った時の余り布なんです!

▲生地を中表にして合わせ、型紙を一番上に置いてマチ針でとめます。

中表とは?

生地の表と表を合わせること。

▲チャコペンシルなどで型紙の周りをなぞって、出来上がり線を書きます。チャコペンシルがなかったら、鉛筆でもいいですよ!型紙から1センチくらい外側にも、チャコペンシルで線を描いていきます。縫い代分1センチの線です。

チャコペンシルとは?

手芸用の、印をつけるためのえんぴつ、またはペンのようなものです。100円ショップで購入することもできます。

▲裁断します。カーブしている部分はちょっと切りにくいので、ゆっくり慎重に。

▲切れました!

生地が薄すぎる場合は…?

▲生地の1枚に接着芯をアイロンではりつけて、生地にハリを出します。キラキラしているのは接着芯の「のり」がついている面です。アイロンで接着して補強しておきます。

step
3
返し口をあけて縫う

▲型紙をはずしてます。ズレないように、マチ針でとめます。

▲返し口は、まっすぐの部分の真ん中あたり。縫い終わりました。

step
4
縫い代の角を落とし、カーブに切り込みをいれる

▲端の尖った部分は切り落とします。カーブの部分は、縫い目を切らないように1センチ間隔くらいの切り込みを入れていきます。(生地をひっくり返した時にボコボコするのを防ぎます。)

step
5
返し口からひっくり返して、アイロンをかける

▲返し口です。とってもひっくり返しにくいです。爪で引っ張って、ひっくり返します。

▲ひっくり返しました。このあと、アイロンをかけて生地を整えておきます。

step
6
返し口の部分を縫う

▲返し口があいているので、端から2ミリくらいのところを縫います。

▲縫い終わりました。

step
7
ゴムに結びつける

▲今回は、結び目があるゴムを使用します。ゴムの結び目をリボンの結び目でかくすように結びます。

▲結び目を真ん中にして、ひと結びします。リボンの部分を整えて、取れないようにしっかり引っ張ります!

ポイント

結び方がうまくいかないときは、何回もやり直せますよ!しっかり引っ張ったあとは取れにくいので、形を確認してから最後に引っ張るといいです。

完成!

▲こんなに可愛いリボンゴムに!

リボンゴムを作ってみて

大変だったのは、生地をひっくり返す時でした。接着芯を貼った生地はとくに、生地が固くなってひっくり返しにくかったです。時間はかかったけれど、ちゃんとひっくり返せましたよ!

生地の色にあった糸があれば、「もっと糸の色が目立たなくて済んだのにな」と思うポイントです。気になる方は、糸の色も生地に合わせるととっても見栄えが良くなります。

私は今回、糸にはこだわらなかったので、黄色の生地なのに黒の糸を使っています。

形はとっても可愛い!こんなに簡単にリボンゴムができるんだと思うと、つい楽しくなって、たくさん作っちゃいました。友人や娘さんへのちょっとしたプレゼントにもオススメです!

長いあいだ眠っていたハギレが、こんなに可愛いリボンゴムに生まれ変わってくれて、なんだか嬉しくなりました。

 

  • この記事を書いた人

ミッキーマーチママ

子供たちのための小物や、アクセサリーなど、幅広く手作りするのが好きな2児のママ。自分の作ったものを、子供たちが身につけているのを見ると・・・幸せです♪

-ヘアアクセサリー
-