スタイ

【スタイのお手入れ】浸け置き洗いは酸素系漂白剤が最強!?

オキシクリーン

私は酸素系漂白剤の代表的な「オキシクリーン」でスタイのつけ置き洗いをしました。

その結果、汚れや匂いがかなりすっきりし、大満足でした!!!

  • でも、どうしてオキシクリーンがいいの?
  • ほかにも漂白剤ってたくさんあるよね?
  • 酸素系ってどういうこと?

こんな疑問が浮かんでくると思います。

そこで今回は、オキシクリーンのような「酸素系漂白剤」(粉末タイプ)がおすすめな理由を、スタイの汚れの原因と合わせて紹介します!

どうしてオキシ漬けがいいの?

スタイにつく汚れの性質 

毎日のお洗濯では取りきれない汚れが赤ちゃんの衣類や、スタイにはついています。

  • おっぱいの頃の赤ちゃんのスタイ
    →母乳やミルクなどの汚れ
  • 食事をするときなどに使うスタイ
    →離乳食やおやつ、飲み物などの汚れ
  • 汗をよくかく赤ちゃんのスタイ
    →皮脂汚れ

よだれだけではないスタイの汚れは、ただ普通に洗濯しただけでは取りきれないんですね。

ミッキーマーチママ
どんな汚れも吸収してくれているスタイさん、いつもありがとう♪

これらの汚れは主に「酸性の汚れ」なんです。

酸性汚れの代表的なもの

  • 油汚れ
  • 皮脂汚れ
  • 食べこぼし
  • 手あか
  • 衣類の汚れ
  • 生ゴミの臭い

※母乳の成分もタンパク質なので「酸性の汚れ」と言えます。

スタイにつく汚れの多くが「酸性の汚れ」であることがわかりますよね。

 

酸性の汚れには、アルカリ性の洗剤(オキシクリーン)がいい!

スタイの汚れは主に酸性です。

この酸性汚れに効果を発揮するのが、「アルカリ性の洗剤」です。

汚れは中和すると落ちやすくなるそうで、“酸性の汚れはアルカリ性が有効”というわけですね!

そこでオキシクリーンの登場です。

オキシクリーン

▲私が使ったのはこちら。

オキシクリーンは「酸素系の漂白剤」になります。

 

「塩素系の漂白剤」は漂白効果が強いですが、赤ちゃんにとっても刺激が強いため、おすすめできません。

「酸素系の漂白剤」は、赤ちゃんの衣類でも優しく洗うことができるんです。

 

私が使用したのは、日本国内向けのオキシクリーンです。

コストコなどに売っている海外向けのオキシクリーンは、界面活性剤が入っていて、日本製のものより泡立ちますし、洗浄能力も高いです。

今回はこちらのもので十分汚れが落ちましたよ!

ミッキーマーチママ
「界面活性剤が心配だ」という方は、こちらのオキシクリーンをおすすめします!

オキシクリーン成分

オキシクリーンの主成分は「過炭酸ナトリウム」です。

この成分を溶かすことによって酸素が発生し、その酸素の力で漂白・消臭をしてくれるというしくみです。

また、アルカリ性の液性で、母乳や食べこぼしなどの酸性汚れに効果を発揮します。

食べこぼしなどの汚れがつく時期は、油や色素汚れが多くなります。

果物のシミもなかなか手強いですよね。

汚れによっては、オキシクリーンでは落とせないものもありますが(お洗濯は奥が深い)、スタイの汚れ落としには、漬け置き洗いが効果的ですよ!

 

つけ置き洗いの方法


▲オキシクリーンの裏側に、親切な説明があります。

※オキシクリーンでのつけおき方法はこちらをご覧ください↓

オキシ漬け
【スタイお手入れ方法】オキシ漬けで黄ばみや匂いがここまでキレイに!

今回は、息子が使っているスタイをオキシクリーンで浸け置き洗いすることにしました。 理由はこの2つ。 毎日お洗濯しているの ...

続きを見る

 

酸素系の漂白剤いろいろ

酸素系の漂白剤は、オキシクリーンだけではなく、ほかにも売っています。

液体タイプよりも粉末タイプの方が洗浄力が高いので、粉末タイプで浸け置きしてくださいね。

実は液体の酸素系漂白剤でも浸け置きしてみました。

使ったのはこちら↓

よく洗濯の時に一緒に入れているものです。

スタイたちはなんとなくすっきりした気はしましたが、つけてあった液もオキシクリーンほどびっくりするほどではありませんでした。

私の感想は・・・

ミッキーマーチママ
つけ置き洗いには不向き!!

裏側の注意書きを読むと、つけ置き洗いについても書いてあります。

その場合、この液体の酸素系漂白剤だけでなく、「洗剤も溶かしたぬるま湯」に浸けるように書いてあります。

粉末のタイプの方がひと手間少ないし、簡単です。

そしてなんと、酸素系漂白剤でも液性は酸性!

成分もオキシクリーンのような過炭酸ナトリウムではないんですね…。

普段こんなところまで見ないですよね…。

酸性の洗剤はアルカリ性の洗剤よりも洗浄力は落ちますが、手肌や衣類によりやさしいという良いところもあります。

こちらは引き続き、普段の洗濯で洗濯機に投入していこうと思います!

粉末タイプで「過炭酸ナトリウム」を主成分とする酸素系の漂白剤は、

  • オキシクリーン
  • シャボン玉 酸素系漂白剤
  • ワイドハイターEXパサー漂白剤 粉末タイプ

などがあります。

ネットでも購入できますし、ドラッグストアでもよく見かけますよ!

 

ネットで安く購入する!

OXICLEAN(オキシクリーン)
¥983 (2021/08/09 10:53時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
シャボン玉石けん
¥875 (2021/08/09 10:53時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

 

 スタイの浸け置き洗いには酸素系漂白剤が効果的!

酸素系漂白剤はスタイの汚れ落としに本当に効果的です。

私もスタイの汚れがすっきりしたので大満足なんです!

洗濯物が綺麗に洗えるととても嬉しいですよね。私も綺麗になったスタイたちを見て、とても嬉しかったです。

さらに、どうして酸素系の漂白剤が効果的なのかを知ることで、より納得!スタイだけでなく、衣類の汚れ落としなどにも応用していけるので、これから大活躍しそうです。

赤ちゃんが使うスタイをより清潔に、そしてハンドメイドしたものなら、より長く使うために、酸素系漂白剤で浸け置き洗いがおすすめですよ♪

  • この記事を書いた人

ミッキーマーチママ

子供たちのための小物や、アクセサリーなど、幅広く手作りするのが好きな2児のママ。自分の作ったものを、子供たちが身につけているのを見ると・・・幸せです♪

-スタイ