ファッション小物

【100均フェルトで簡単】お花のブローチの作り方|母の日のプレゼントに!

お花のブローチ

簡単につくれるお花のブローチはないかな~。

「母の日」のプレゼントにと、お花をモチーフにしました。

ブローチって最近見かけないですよね。自分でもあまり買わない。

でも、アクセントになってかわいいフェルトのお花ブローチ。

簡単なので、お子さんと一緒に作れますよ!

そこで今回は、お花ブローチのつくり方と、つくる際の注意点なども解説しますね♪

準備するもの

  • フェルト(6センチ×30センチ1枚、4センチ×4センチ1枚)
    百円ショップで売っているフェルトを使用しました。  
  • ブローチ台
    コサージュピンなどを使うと、クリップにもブローチにもなります!
\タイムセール祭り/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
  • お好みのパールやビーズなど
    百円ショップでも購入できます。  

使った道具

  • はさみ
  • グルーガン
  • グルースティック
  • ピンセット(なくてもOK)
  • ローラーカッター(フェルトを切るときに使いましたが、ハサミでOK)

グルーガン汚くてすみません(笑)

\タイムセール祭り/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\タイムセール祭り/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

お花ブローチの作り方手順

1.フェルトを半分に折り、切り込みを入れる

▲長い辺を折り曲げます。

▲「わ」になっている方(フェルトの折り曲がっている方)に切り込みを入れていきます。

端から5ミリは、切らないように残します。幅5ミリで切っていきます。

▲切れました!

2.くるくる巻いていく

▲端から、フェルトをくるくる巻いていきます。

▲底を平らにするように巻いていきましょう!

▲巻き終わりました!

巻き方によっても、お花の印象が変わります。

▲一度開いて、先端を少しずらします。それから巻いていくと・・・。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%86%99%E7%9C%9F%E7%BD%AE%E6%8F%9B.png

▲少し開いた印象のお花になります!

3.巻き終わりをグルーでとめる

▲巻き終わりの部分。2カ所を、グルーで固定します。

グルーガンを使用するときは、やけどに十分気を付けてね。

4.お花の底面にグルーをつけ、フェルトを貼る

▲巻き終わった底の部分にも、グルーをつけます。この時、なるべくまんべんなくつけます。

そして、4センチ×4センチのフェルトを貼ります。

▲グルーが冷めたら、ハサミで周りをカットしていきます。

5.お好みのビーズをつける

▲お花の真ん中に好きなビーズをつけていきます。

細かいものは、ピンセットでつけていくのがオススメです! 

▲できました!

6.ブローチ台をつける

▲ブローチ台の裏にグルーをつけ、お花の裏側に貼ります!

▲穴からグルーが飛び出していますが、大丈夫!

フェルトのお花ブローチ完成!

▲完成です!かわいくできた♪

▲巻き方を変えると、ピンクはカジュアルな印象。

グレーはきちんと感のある印象です。

▲色を変えたり、ビーズの量や種類を変えてもイメージが違います!

▲1個つけてみると、色によってもイメージが違う!

▲2個つけても、かわいいですよ!

さらに、カバンやリュック、ちょっとした小物につけてもかわいい♪アレンジ自在です!

まとめ

このお花のブローチ、とっても簡単です。

グルーで作るので、接着剤と違って乾くまで待たなくてもいい!グルーは冷めれば固まります。 

お花の真ん中につけるビーズをなしにしてもかわいいし、切り込みを入れる時の幅を変えてもお花の雰囲気が変わります!

このつくり方でおはなの雰囲気はいろいろ変えれちゃいますよ!

グルーガンを使用する際はやけどに注意が必要ですが、お子さんともお手軽に楽しめます♪

一緒に作って、親子でおそろいコーデも叶えちゃおう!

一緒に作る世界で立った一つのブローチになりますよ♪

  • この記事を書いた人

ミッキーマーチママ

子供たちのための小物や、アクセサリーなど、幅広く手作りするのが好きな2児のママ。自分の作ったものを、子供たちが身につけているのを見ると・・・幸せです♪

-ファッション小物