マスク

手作りプリーツマスクの作り方【型紙不要】大人用

新型コロナウイルスの影響でマスクが売っていないですよね。

売っているマスク(プリーツマスク)と同じような形のマスクを布で作れます!

このマスクの場合は、型紙がいりません。長さを測って作っていきますよ!

今回はプリーツマスクを大人用のサイズ(男性用)で作ってみましたので、作り方を紹介します。

 

※立体マスクの作り方はこちらの記事を参考にしてください。

手作りマスク
手作り立体マスクの作り方【型紙無料】大人用

新型コロナウイルスの影響で、マスクがどこにも売っていない状況が続きます。 そんな中、先日、新聞記事にマスクの型紙が載って ...

続きを見る

 

準備するもの

※出来上がりサイズ(横18センチ×縦10.5センチ)

  • ダブルガーゼ(横18センチ×縦50センチ、横6.5センチ×縦13センチを2枚)

※手ぬぐいや、着古した衣類なんかでも大丈夫です。使わなくなったおくるみなどもOK!

>>マスク用のダブルガーゼ生地を見る

関連記事
ダブルガーゼの良さを引き出す「水通し」方法【簡単】

赤ちゃんのための小物を作るためにダブルガーゼを使いたい場合、「水通し」してから作ることをオススメします。 水通しをするこ ...

続きを見る

  • マスクのゴム
    ※丸いマスクゴムのほかに、髪を結ぶためのゴム、ウーリースピンテープ、平ゴム(細いもの)、スパゲッティといわれる伸びるひもなど、代用品でもOK!
    >>マスク用ゴム紐を見る
  • ノーズワイヤー
    ※不織布のマスクから取り出しました(再利用してます)。
    >>ノーズワイヤーを見る
  • マスクのゴム
    ※マスクのゴムには「ウーリースピンテープ」を使いました。

ウーリースピンテープとは

ふわりとした素材で、耳が痛くなりにくいです。

5~6ミリくらいの幅で、もともとはTシャツなどの伸び止めとして使われていたそうですが、マスクのゴムにも最適です。

 

使用した道具

・ミシン
・ゴム通し
 ※100円ショップのマスクゴムを購入したときについてきました。
・アイロン
・チャコペンシル(鉛筆)

 

プリーツマスクの型紙について

今回は「SMILEWORKS25」さんが作られているマスクの型紙を参考にしました。

※型紙は必要ありませんが、サイズを確認したい場合は下記のページを参照してください。

サイズを確認する

※こちらで「キッズ・ジュニア・レディース・メンズ」の4サイズ展開で、布の大きさや、プリーツの幅など確認していただけます。

 

作り方手順

1.生地を中表にして縫う

▲今回の生地は無地ですが、柄などある場合は中表にします。

▲端と端が重なっている方を、縫い代1センチで縫います。

▲表に返して、縫い目が下から1センチになるようにアイロンをかけます。

ミッキーマーチママ
この時、裏側にある縫い代は、開いてもいいし、どちらかに倒しておけばOK!

2.しるしをつける

▲生地の裏面に上から3センチ、7センチ、7センチ、7センチの線を引きます。

今回は鉛筆を使いました(縫うと消えます)。

3.アイロンで押さえ、コバステッチをかける

▲しるしのついている方に、厚紙を置いて、山折りにします。

アイロンで押さえて、しっかりと折り跡をつけます。

▲すべての線に折り跡を付けました。

ミッキーマーチママ
私はこの作業を表裏反対に行ってしまったことがあります。今見えているのは裏側です。気を付けてくださいね!

▲折り曲げた端の部分に、コバステッチをかけます。1ミリ~1.5ミリのところを縫いました。

コバステッチとは

端っこぎりぎりに縫っていくステッチのことです。あまりにギリギリなので、ステッチが布から落ちてしまいそうになります。

 

▲続けて、ほかの折線にもコバステッチをかけていきます。

▲すべての折線にコバステッチをかけました(3本)。

▲コバステッチのアップです。縫い目を落とさないように慎重に!

▲続いて下部分(写真左側)、上部分(写真右側)にもステッチをかけます。

下部分にはコバステッチ、上部分にはノーズワイヤーを入れるために、7~8ミリのところにステッチをかけます。

4.プリーツをつくっていく

▲一番上のコバステッチ(ノーズワイヤー用のステッチのすぐ下)を持って、下におろします。

▲間隔は、2.5センチになるように測りながら折ります。

ほかのステッチの部分も同じように間隔をあけながら折っていきます。

ミッキーマーチママ
男性用の場合は、2.5センチの間隔ですが、サイズによって間隔が違うので、気を付けて!

▲アイロンでプリーツを押さえます。

▲プリーツができました。

5.ノーズワイヤーを入れる

▲ノーズワイヤーは、不織布マスクに入っているものを使いました。

▲ノーズワイヤーの端部分が横に広がっています。

このままだと通しにくかったので、広がっている部分を指で少し押さえました。

▲あとは上部分に通すだけ!

6.ゴム通し布を取りつける

▲マスクは表面、ゴム通し布は裏面が上になるようにして、マスクの端に合わせて重ねます。

この時、上下部分は同じくらいの長さはみ出している状態です。

▲端から1.5センチのところを縫います。

▲反対側に倒してアイロンします。

▲マスクを裏側にするとこんな感じです。

▲まずは両サイド折り曲げてアイロンし、次に下部分を1.5センチ折り曲げてアイロンします。

ミッキーマーチママ
もう一度折り曲げたときに、マスク端の縫い目(端から1.5センチの縫い目)が隠れるように、ここで調整しておくといいですよ。

メモ

私が参考にした方の作り方には、この部分を裁縫用の接着剤で貼り合わせています。

私は裁縫用の接着剤が家になかったので、この部分は省略しました。

接着剤を使ったほうが、後々縫いやすいですし、ゴムを通すときも楽に通せると思います。

丁寧に折り曲げて、縫えば、接着剤なしでもできますよ!

 

▲もう一度折ります。

縫い目がきれいに隠れています。

▲内側の端を縫っていきます。

折り曲げて内側に入っている布がはみ出さないように気を付けて。

裏側から縫いたいところですが、表から縫ったほうがきれいに仕上がります。

▲両側同じように縫い終わりました。

7.ゴムを通す

▲ゴム通しに、マスクゴムを通して、

▲ゴム通し部分に入れていくだけ。

ミッキーマーチママ
反対側から出すときに、縫い代に引っかかってゴム通しが抜けにくいです。何度か挑戦したら抜けますよ!

最後に、合わせながらマスクゴムを結んで、結び目が隠れるようにゴムを動かします。

ミッキーマーチママ
今回は、プレゼント用に作ったので、マスクをする人が自分で調節できるようにマスクゴムを結んでいません!

8.プリーツマスク完成!

▲完成です!

やっぱり、表面のほうがきれいに縫えています。

ミッキーマーチママ
マスクのゴム通し口を縫うときは、布に厚みが出ているので、ミシンが布を送ってくれず縫いにくかったです。

▲私も着用してみました(写真の私が使っているのは丸いタイプのマスクゴムです)。

大人(男性用)ですが、少し大きいかな?くらいで、ゆったりめで着用したい方には、女性でもOKのサイズです。

プリーツマスクはつけ心地最高!

私はこのマスクがとっても気に入っています。

つけていてラク!売っているマスクと同じような形で作りたかったので、自分で作れてうれしかったです!

母にプレゼントしたところ、とても喜んでもらえて、祖母用、弟用と、マスクを頼まれました。

布マスクって、洗濯すると形崩れが気になりますよね。

 ▲こちらは、私が何度か使って洗濯したものです。

ガーゼなのでどうしてもシワ~となっていましたが、アイロンをかけるとそんなに気になりません!

プリーツマスクが作りたい方にぜひ、オススメしたいです♪

 

マスク用のダブルガーゼ生地を見る

 

その他マスクのつくり方

西村大臣風マスク
西村大臣風~立体マスクの作り方【型紙不要】

最近はいろいろな形のマスクが出てきていますよね。 マスクもデザイン性が幅広くなってきました。 その中でも特に気になってい ...

続きを見る

手作りマスク
手作り立体マスクの作り方【型紙無料】大人用

新型コロナウイルスの影響で、マスクがどこにも売っていない状況が続きます。 そんな中、先日、新聞記事にマスクの型紙が載って ...

続きを見る

ドラえもん マスク
子供用立体マスクの作り方【型紙無料】洗濯後の比較あり

子ども用マスク、なかなか手に入らないので作ってみました。 子どもってマスクを嫌がりますよね。 私には3歳の息子がいるんで ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

ミッキーマーチママ

子供たちのための小物や、アクセサリーなど、幅広く手作りするのが好きな2児のママ。自分の作ったものを、子供たちが身につけているのを見ると・・・幸せです♪

-マスク
-