マスク

西村大臣風~立体マスクの作り方【型紙不要】

西村大臣風マスク

最近はいろいろな形のマスクが出てきていますよね。

マスクもデザイン性が幅広くなってきました。

その中でも特に気になっていた、「西村大臣風マスク」をつくってみました~♪

テレビで会見をしている大臣のマスクはとても素敵な形。

今回は、「西村大臣風マスク」をつくられた方の動画を参考にしながら作ってみましたので、作った感想とポイントを合わせて紹介します!

 

今回、参考にした動画はこちら↓

 

準備するもの

使いたい生地(縦17センチ×横22センチ)

今回はシーチングの生地2枚を使いました。

(※シーチングとは、シーツやシャツなどに使われるような薄手の生地です。百円ショップでも購入できますよ!)

シーチング生地を見る

マスクゴム

ウーリースピンテープを使いました。丸いタイプのマスクゴム、平ゴムでもOK!

マスク用ゴム紐を見る

使用した道具

  • ミシン
  • はさみ
  • ゴム通し
  • アイロン
  • 定規
  • チャコペンシル(鉛筆などでもOK!)

 

西村大臣風マスクの作り方手順

1.生地2枚を縫い合わせる

▲まず、生地2枚を中表にします。

中表とは?

表と表を合わせることです。

 

▲中表にした生地の、上と下を縫い代5ミリで縫います。

 

▲表に返して、アイロンで生地を整えます。

動画では縫い代を割っていますが、今回は省きました。

 

2.マスクの上下部分をつくる

▲裏側を上に向けて、上を4センチ折り曲げます。

4センチ折り曲げたらアイロンでしっかりとおさえます。

同じように下の部分も4センチ折り曲げてアイロンでおさえます。

 

▲アイロンでおさえた部分に、コバステッチをかけていきます。

上下ともにステッチをかけます。

コバステッチとは?

端から1ミリくらいのところを縫っていくことです。慎重に縫っていかないと、縫い目が布から落ちてしまうことも!!

 

▲こんな風に縫えました!

 

▲中に折ってあった生地を伸ばしたら、一番上部分と、一番下部分にもコバステッチをかけます。

 

▲ステッチできました。

4カ所にコバステッチが入っています。

 

▲上部分と下部分をもう一度裏側に折り込んで、表側が外を向くように半分に折ります。

端から3センチのところに、チャコペンシルで印をつけます。

下部分、上部分ともに、同様に印をつけます。また、反対側の端から3センチのところにも印をつけます。

 

▲折り込んであった上部分を引き出して…

 

▲端をつまんで、生地と生地の間に入れ込んで…

 

▲先ほど3センチの印をつけたところに折り込んだ生地が通るようにします。

 

▲そのままアイロンでおさえます!

 

▲続いて下部分も同様に引っ張り出して、印の部分を通るように生地を内側に入れ込み、アイロンでおさえます。

(やりやすいように、上下ひっくり返しています)

 

▲裏側にもアイロンをあてて、しっかり押さえておきます。

 

3.ゴム通し部分をつくる

▲マスクを裏側にし、端から2センチ、コバステッチをかけて折れ曲がっている部分から5ミリのところを切り落とします。

チャコペンシルで印をつけました。

 

▲こんな風に切り落としました。

 

▲下も切り落とし、反対側も同様に切り落とします。

全部で4か所切り落としました。

 

▲端から5ミリを折り曲げて、アイロンを当てます。

 

▲次に1センチ折り曲げてアイロンでおさえます。

 

▲折り曲げた内側部分の端から1ミリくらいのところを縫っていきます。

 

▲本体部分ができました!

 

▲マスクの上部分はこんな感じです!

ミッキーマーチママ
鼻の部分がしっかり覆われそう!

 

4.マスクゴムを通す

▲30センチに切ったマスクゴムを、ゴム通しに通して、ゴム通し口に通していきます。

ミッキーマーチママ
プレゼントする場合はここまででOK!つける人に結んでもらって、ゴムの長さを調節してもらうといいですよ。

 

▲マスクゴムを結んだら、ゴムを引っ張って、ゴム通し口の中に結び目を隠します。

 

5.完成!

▲完成です!!

 

▲上と下にマチがあって、付け心地よさそう!!

 

西村大臣風マスクを実際につけてみました!

西村大臣風マスク

▲正面から。

比較的大きめで、鼻も顎もすっぽりおさまります。

 

▲横から。このすっぽり具合、とってもいいです!

 

西村大臣風マスク・・・素敵です♪

やはりこのすっぽり具合がたまりません!

お気に入りの生地で作ったのでデザインも気に入っているんですが、鼻とあごをすっぽり覆ってくれる感じがとっても素敵です。

大きさも(大きめが好みな私には)ちょうどいい感じでした!

少し大きめなので、男性の方でもOKだと思います。

 

今回はシーチング2枚で作りましたが、これからの季節は暑くなるので、より通気性が良い生地を選ぶといいと思いました。

 

子供の浴衣などに使われる「リップル生地」や、ひんやり感じる「冷感マスク生地」が最適ですよ。

リップル生地を見る

冷感マスク生地を見る

 

その他マスクのつくり方

手作りマスク
手作り立体マスクの作り方【型紙無料】大人用

新型コロナウイルスの影響で、マスクがどこにも売っていない状況が続きます。 そんな中、先日、新聞記事にマスクの型紙が載って ...

続きを見る

手作りプリーツマスクの作り方【型紙不要】大人用

新型コロナウイルスの影響でマスクが売っていないですよね。 売っているマスク(プリーツマスク)と同じような形のマスクを布で ...

続きを見る

ドラえもん マスク
子供用立体マスクの作り方【型紙無料】洗濯後の比較あり

子ども用マスク、なかなか手に入らないので作ってみました。 子どもってマスクを嫌がりますよね。 私には3歳の息子がいるんで ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

ミッキーマーチママ

子供たちのための小物や、アクセサリーなど、幅広く手作りするのが好きな2児のママ。自分の作ったものを、子供たちが身につけているのを見ると・・・幸せです♪

-マスク
-